私たちファイナンシャルプランナーは優れた専門家集団とのネットワークで皆様の夢をかなえます

関西ファイナンシャル・プランニング技能士会Welcome to FPP

関西ファイナンシャル・プラニング技能士会は首都圏ファイナンシャル・プランニング技能士会に次ぐ第2の地域連携の場として発足いたしました。

独立FPによる独立相談サービス

FPP Member

山下 修一 Shuuichi Yamashita

Q 山下さんの技能士会での役割は
関西FP技能士会の代表を務めさせていただいております。メンバー間の取りまとめや広報関連での企画・媒体の制作も行っています。
Q 山下さんのマイブームを教えてください
以前からなのですがプロ野球観戦ですね。関西ということでセ・リーグは阪神タイガース、パ・リーグはオリックスバファローズを応援しています。昔は南海ホークスも好きでしたので、その流れでソフトバンクホークスもプチ応援しています。年に何回かは球場へ足を運びます。おつまみとビールでの応援は爽快です。あとはサッカーやマラソンも好きでよく観ます。
Q 山下さんの強みは何ですか
特に強みというものはありません。ただ、いつも相手の立場を尊重して物事を考えたいと思っています。面談を通してスキルを磨いてきたのは、興味や笑いのツボを察しながら、そこを絡めて説明ができるようになりました。 以前はIT業界におりましたので、エクセル等を使ってシミュレーションすること、プレゼンテーションの資料作りはあまり苦になりません。

これまでの経歴

1962年大阪府大阪市生まれ。大阪府立八尾高等学校・同志社大学商学部卒業。

産業用エレクトロニクス会社(5年)を経て、外資系コンピュータメーカー(12年)に勤務。

携帯電話会社の顧客システムや販売支援システムなど大規模ITプロジェクトのマネージャーとして活躍。

一方、経済のグローバル化と少子高齢化に伴う業界再編・終身雇用崩壊・自己責任へ向かう社会の構造変化の中、国民1人1人が『ライフプラン(人生設計と資金計画) 』を立てて行く必要性を感じ、ファイナンシャルプランナー(FP)へ転身。2004年全くゼロから独立系FP事務所「アズ・ユア・プランナー」を立ち上げる。2007年に南森町にコンサルティングオフィスを開設して現在に至る。FPの国際標準資格:CFPR認定者。1級FP技能士。

現在の主要業務と顧客層

メインにしているのは個人からの生活設計(ライフプラン)に関するご相談です。

家計の見直し・住宅ローン・保険・年金・資産運用・相続対策などの実務を中心に日々奮闘しており、常に『お客様にとって真の幸せとは?』を念頭に置いて、”幸せづくり”を応援しています。

近畿を中心に全国各地に会社員・公務員世帯の顧問客を持ち、年間200件以上のご相談に対応しております。

また年に何回か住宅資金や教育資金のテーマで講演もさせていただいております。

ご相談者へのメッセージ

経済のグローバル化、少子高齢化や財政など日本の社会が抱える構造問題により「国民負担の増加と格差が広がる時代」になりました。もはや1人1人の国や会社に頼らず、”自分の資産は自分で創り・守る”という行動がますます重要になってきています。

家計をしっかり把握出来ていない・成り行き任せ・課題の先送りによって、時間やお金のムダで後悔はしたくないですよね。そのため早いうちから”ライフプラン=人生の資金計画”を通して課題の早期発見・早期対策ができるかどうか?人生の分かれ目かもしれません。

私たちのような実務家FPは住宅ローン,保険,資産運用,相続など家計全般にわたる課題の解決、ご相談者の幸せを実現できるよう包括的に対応させて頂いております。

まずは現状の棚卸しから始めましょう。ぜひ一度ご相談ください。

▲このページTOPへ