私たちファイナンシャルプランナーは優れた専門家集団とのネットワークで皆様の夢をかなえます

関西ファイナンシャル・プランニング技能士会Welcome to FPP

関西ファイナンシャル・プラニング技能士会は首都圏ファイナンシャル・プランニング技能士会に次ぐ第2の地域連携の場として発足いたしました。

独立FPによる独立相談サービス

FPP Member

松本 真由美 Mayumi Matsumoto

Q 松本さんの技能士会での役割は
事務局長を務めさせていただいております。当会にご連絡頂く際の最初の受付窓口であり、上部組織である一般社団法人大阪府技能士会連合会(大技連)との連絡窓口を担当させていただいています。
Q 松本さんのマイブームを教えてください
歌うことが大好きで、ゴスペル・クワイヤーに所属して歌っています♪関西・関東・中部に教室を構えるゴスペル・クワイヤーの一員として、年に2回程は、ライブツアーにも出かけます。
Q 松本さんの強みは何ですか
いつも陽気で明るい大阪のおばちゃんと思いきや、話してみたら、実はプロのFPだった!という独自のキャラクターです。「人生のプラスの経験もマイナスの経験も、これからの生きがいに変え、人様の「ご円満」に貢献する!」と、全くの異業種からFPの世界に入りました。お蔭様で、その夢と思いは独立系FP法人設立という形で実現できました。FPを職業とする前は、お金についてあまりにも無知であったため、30歳台の後半で、生きていくために必要な「健康」「いきがい」「人間関係」そして「お金」を同時に失ったという経験の持ち主です。痛い経験があるからこそ、消費者に寄り添った人情味のある家計相談が可能です。

これまでの経歴

19※※年 大阪府大阪市生まれ。

大手家電メーカー、大手広告代理店を経て、ベンチャー商社に勤務。ここまでの13年間は一貫して営業職に従事。

結婚後、いったんは憧れていた専業主婦となる。その後、家計の事情でやむを得ず再就職。大手自動車メーカーの事務、地方銀行の渉外員(営業)、陸運局の受付、と様々な職種を経験。家計の事情とは、身の丈に合わない住宅購入をし、あわや家計破綻の危機!を経験したこと。「お金はいかに稼ぐかより、いかに使うかが大切!」と身を持って知る。その後、一念発起して、2007年よりFPの世界へ。2011年8月、株式会社円満プランニングを設立し、現在に至る。

保有資格:日本FP協会CFP(R)認定者。1級FP技能士。住宅ローンアドバイザー。メンタルヘルス・マネジメントⅢ種。

現在の主要業務と顧客層

主要業務は、労働組合や法人との顧問契約です。顧問先様の組合員・従業員様向けの研修の企画と講師、家計相談、社内報などで金銭教育に関する執筆・監修などを行っています。家計相談では、家計の見直し、住宅購入時の資金計画、生命保険の見直し、確定拠出年金(DC)の運用が主となっています。これらの問題解決には、勤務先の諸制度(企業年金、団体保険、健保組合、財形貯蓄、その他福利厚生など)の活用が不可欠であり、顧問先様からは、「それが本当に聞きたかった話」とご好評いただいております。特に、確定拠出年金(DC)の継続教育では、長期投資の視点を大いに取り入れ、「難しい」「とっつきにくい」のイメージを覆し、誰もが今日から始められる資産運用法をお伝えしています。顧問契約以外での業務としては、ネット家計簿サイトでの家計簿相談員、高等学校内で学生や保護者向けの金銭教育、FP資格試験受験対策講座の講師等があります。

ご相談者へのメッセージ

お金については、「それさえ知っていれば、救われた!」「それを知らなかったが為に、不利益を被った」

ということがたくさんあります。年金のことや資産運用、お金の話は何かと難しい!と決めつける前に、平たい言葉でわかりやすく伝え、皆さんのお悩み一緒に解決したい!と奮闘する「独立系ファイナンシャル・プランナー」がいることをぜひお見知りおき下さい。

どうか皆様、私たちファイナンシャル・プランニング技能士会のメンバーとともにご円満に!!

▲このページTOPへ