私たちファイナンシャルプランナーは優れた専門家集団とのネットワークで皆様の夢をかなえます

関西ファイナンシャル・プランニング技能士会Welcome to FPP

関西ファイナンシャル・プラニング技能士会は首都圏ファイナンシャル・プランニング技能士会に次ぐ第2の地域連携の場として発足いたしました。

独立FPによる独立相談サービス

FPP Member

FPPについて

実務家ファイナンシャル・プランナーは、お客様の生活を守ることを本分としています。
学資、必要保険、税制、生活を守る資産運用や土地の活用、リタイア後の生活設計、年金、老後の安心として相続設計、そして介護期や終末期の相続や遺言の準備まで包括的なアドバイスをすると共に、長くお客様と共に状況に対応していくプランナーです。

日本でファイナンシャル・プランニング制度が出来て約30年。
これまでは金融機関が主体でしたが、私達はお客様の立場に立ち、お客様の生活や財産を安心・安全に誘導するアドバイザーの団体です。

当技能士会には多くの専門家がいますので、複雑な問題もチームを組んで対応に当たります。横断的なアドバイスができる専門家は、多面的な知識を有するファイナンシャル・プランナーが最も適しています。どうぞご相談下さい。

私達のポリシー

豊かでゆとりある人生私たちがお届けするのは「安心」と「満足」です。
私達ファイナンシャル・プランナーは、皆さまの夢や希望を実現するために、その目標・目的に合わせて、それぞれの分野の専門家とネットワークを組み、ワンストップで最高水準のプラン作りを演出します。ライフプランをもとに、あなたとあなたの大切なご家族の人生と未来をサポートいたします。

五つの約束

五つの約束をします。

  • お客様の利益を最大限に求め、遵法精神に基づく適切なサービスを提供いたします。
  • 資格や許認可が必要とされるサービスについては、法で定める資格や許認可を受けることなく、そのサービスは行いません。
  • お客様の利益を確保するため、常に専門的な知識の修得と実務能力の研鑽に努めると共に、必要に応じて他の分野の専門家と連携し、適切に対応いたします。
  • フィーベースの包括的なファイナンシャル・プランニング・サービスを基本とし、金融商品の販売を目的としない中立的なサービスを提供いたします。
  • 業務上知り得たお客様の個人情報を守秘し、」ファイナンシャル・プランニング業務の専門家として誠実に業務を遂行いたします。

6 Steps

ファイナンシャル・プランニング業務において専門家としての実務プロセスを「6Step」という言葉で示されています。

Step1:「顧客との関係確立とその明確化」
お客様とのしっかりした信頼関係をつくります。信頼のないところに相談もプランもありません。双方の考え方などをお互いに理解しなければなりません。

Step2:「顧客データの収集と目標の明確化」
お客様の家族情報や資産の情報を把握して、今後どのようにしたいのか等の希望を聞きます。
Step3:「顧客のファイナンス状態の分析と評価」
財産の中身を確認して、お客様に合っているのかなど問題点を探します。預金、証券、保険、不動産、年金、ローンなど全体的に把握します。
Step4:「プランの検討・作成と提示」
お客様に最も適したプランを相互に話し合い理解しながら提案します。いくつか条件を変えてシミュレーションをやってみるとなど、どのようにお金が変わっていくかがわかりますので、悩んでいたことの意思決定が容易にできます。(例:いつまで働くか/いつから働き始めるか、資産運用が必要か、保険が多すぎないか・・)

Step5:「プランの実行援助」
プランを作るだけでそのまま金融機関に行くとまた「お勧め商品」が出てきます。そのようなことがないように具体的な提案や実行を一緒に行います。その他、不動産や相続などでも同じことが言えます。
Step6:「プランの定期的見直し」
プランも一度作れば良いというわけではありません。個人の生活も財産も資産の運用成績も時間と共に変わります。新たな悩みも増えます。それを反映させて再度見直しが必要です。

特に運用成果などは毎年整理して考えることも必要でしょう。

私達のモットー

六つのステップをきっちりと第1ステップから進めることで、ライフプランニングが顧客からの信頼を得ます。決して中途から進めてはいけません。

▲このページTOPへ